大好きなプラセンタ基礎化粧品

以前エステに通いプラセンタ配合のUTP基礎化粧品に出会いました。ライン使いで安くないですが、プラセンタの魅力にはまり3年以上使っています。

まずはプラセンタ原液をプレ化粧水用に使い、美容液配合化粧水と乳液のシンプルケアです。洗顔とクレンジングも同ラインで全てプラセンタ配合の為しっとりしています。

しつこくもなく、程良くしっとりして乾燥肌ではないですが違和感ありません。美白を気にかけてますが、プラセンタはアンチエイジングや乾燥にも対応しているので過剰なケアをせず簡単に続けられます。美白には乾燥も大敵なので、プラセンタは非常にマッチしてると思います。そう考えると高くもないのかなと思います。

新しいものを次から次に使うのは、肌の負担になるそうです。いくら化粧品が良く、特別なケアをしても継続した基礎ケアをしなければ肌は安定しないと思います。

原液は豚に馬、メーカーによって値段が違いますが安すぎてもダメなので、エステなどプロ目線で良い物を取り入れられたら良いと思います。

美顔器が高いの?美容液ジェルが高いの?どちらを選ぶ?

「マイクロカレントの美顔器が欲しいな、でも高いのよね」と思う方も多いでしょう。

これまでの化粧品をやめて美顔器でケアをしてみたいという計画もあるでしょうが、

美顔器そのものが高価というケースもありますが、美容液や美容ジェルが高価ということもあります。

では、この美容液や美容ジェルをもっと安価なものに変えたり、

いま自分で使っているもので代用してもいいのかな、などと思ってしまったことはありませんか?

美顔器そのものの価格が高いのは性能などを納得した上で購入できますが、

美容液や美容ジェルの場合は初回特典などに誘惑されやすいことがあります。

初回特典で購入した場合、半額になったり他の美容液ジェルがついてきたり、送料無料も加わって非常に魅力的な特典なのです。

しかし、その美容液ジェルがなくなった時に、単品で購入することを考えるとお財布にイタイかも・・・という不安がつきまといます。

美顔器によってですが、マイクロカレントの美顔器などは美容ジェルの代用がOKとされている物が多いようですから、選ぶ基準にするのもよいでしょう。

関連記事